忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二羽仲良く連れ添って泳いでいます。
 
20100524_1.jpg

釣り人がいないのでゆっくりできたでしょう。
エサも沢山捕食できたかな?
PR
養殖池の上空で旋回している野鳥『トンビ』。

20100516_11.jpg
昔はニジマスを取るような事はありませんでした。
それが最近では急降下してきて両足でしっかりと捕まえて持っていってしまいます。
神越のニジマスを狙うハンターです。
養殖池周りの草刈をした時のことです。
木の板が邪魔だったのでどかすと、そこにヘビがいました。

 
20100515_1.jpg

黒かったので青大将か何かと思ってつかんでみました。
良く見てみるとシマヘビの模様がありました。
子どものシマヘビみたいです。
毒はありません。
 
20100515_2.jpg

ペロペロっとベロを出して威嚇していました。
 
20100515_3.jpg

お腹は白いです。
触るとすべすべしています。

これからの時期はいろいろな昆虫、動物が見ることが出来ます。
その都度撮影して掲載していきますね。
今日は暖かかったせいか、久しぶりにかわいい訪問者に出会うことができました。

20100508_2.jpg
 
トカゲです。
全身が茶色です。
しっぽが青いのも見かけました。
どう違うのでしょう、知っている方がみえたら教えてください。
 
20100508_1.jpg
 
見てください、この鋭い目つき。
ギロッとこちらを睨みつけています。

そういえば、北海道で野生のきつねを見たときも鋭い目つきをしていたな~。
神越渓谷マス釣り場の事務所前の丸池にはこんなものが泳いでいます。

20100503.jpg

チョウザメです。
サメという名前が付いていますが、肉食ではなさそうです。
一緒にニジマスも泳いでいますが減っている気配はありません。
エサはニジマスと同じペレットを与えています。
大きいもので2m近いものもいます。

残念ながらキャビアをとったりはしていません。
ホルモン注射をしないと卵を持たないと聞いたことがあります。
まず、オスとメスの見分けが付きません(^^)
見分けがつく方がいたら教えてください。
ルアー釣り場へ取材に行った時に久々に目撃しました。

20100428_6.jpg
 
流れ込みで仲良く泳いでいました。
たまに頭を水の中に入れてエサを捕っていたのですが、お尻だけ出してフリフリしているのが可愛い(^^)

ここではカモ以外にもカワセミやヤマセミなどの野鳥が見られます。
それらを写真に収めたいのですが望遠レンズを持っていません。
早く手に入れたいと思っています。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]