忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は愛知県淡水養殖漁業協同組合で勉強会がありました。
神越渓谷もニジマスの養殖をしていますから日々勉強に励んでいあるわけであります。

愛知淡水といえば『絹姫サーモン』なんですが、皆さんご存知ですか?
ルアー・フライフィッシングをされる方はご存知の方がいるかもしれませんね。
絹姫サーモンを釣る事ができる釣り場が愛知県には何件かありますからね。
絹姫サーモンはこんな魚です。


 
20110121.jpg

 見た目はホウライマスですね。

お母さんにホウライマス、お父さんにアマゴをもつ略称『ニジアマ』と
お母さんにホウライマス、お父さんにイワナをもつ略称『ニジイワ』の2種類があります。
お寿司で食べたことがありますが、美味しかったですよ~。
詳しくはホームページで確認ください。

▼絹姫サーモン(愛知県淡水養殖漁業協同組合)
http://www.tansui.net/salmon.html

1匹からでも売ってくれると思いますよ。
詳しくはお尋ねくださいね。
PR
ある用事があって愛知県淡水養殖漁業協同組合に行ってきました。

▼愛知県淡水養殖漁業協同組合
http://www.tansui.net/


事務所の前には沢山のニジマスが泳いでいます。
その中で珍しい色をしたニジマスを発見しました。

 


黄色い突然変異したニジマスは今まで見たことがあるのですが
青白いニジマスは初めて見ました。
青もいます。
さすが愛知淡水!
隣の池では60cmを超える丸々と太ったニジマスが沢山泳いでいました。


 
20100917_1.jpg

ヒレもなかなかキレイでした。
早く神越のニジマスもこれくらいのサイズに育って欲しいですね。
今日は愛知県淡水養殖漁業協同組合の本部へ行ってきました。

20100428_2.jpg

ここからニジマスの中間魚を仕入れています。
淡水魚ならほとんど何でも扱っています。
なので神越渓谷の釣り場にもチョウザメがいるわけです。
 
20100428_3.jpg
 
魚を飼っている池が沢山あります。
 
20100428_4.jpg

黄金色のニジマス『アルビノ』も泳いでいました。
これは突然変異で養殖は不可とされています。
以前は神越のルアーフライ釣り用にもこのアルビノも仕入れて放流していたんですよ。
目立つのでみんなに狙われやすいです。

さて、愛知淡水へ何をしに行ったかというと、酸素ボンベを取りに行ったのです。
 
20100428_5.jpg
 
酸素ボンベは魚を水槽で移動するときに必要になります。
G.Wには水槽を積んだトラックでお客さんの所へ行って魚を運ぶのです。
ボンベを取りに行くとやっとこの季節になったんだなと思うのです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]