忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [59]  [58]  [57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

室留さん
たびたびホームページやブログに登場します。
どんな人だろう?と思われている方がいるかと思います。
なので今日は室留さんの紹介をしたいと思います。
 
20100531_1.jpg

高知県出身。
清流四万十川で釣りに明け暮れた少年時代を過ごす。
年は六十数歳、元気なおじ様です。

ここ神越渓谷マス釣り場には約30年前からお客さんとして来られています。
最初はエサ釣りにしか興味が無かったようです。

フライフィッシングとの出会いは26年前に遡ります。
26年前の5月に神越のルアー・フライ場がOPENしました。
その年のお盆明けに残りマス狙いで来られました。
残りマスが溜まっている場所、そ子にはルアー・フライ場が
できているではありませんか!
せっかく来たのに、場所が無くなっている・・・。
仕方なく上から見ていたそうです
そうするとルアーよりフライのほうが釣れていました。
どんなものか見せてもらって、面白そうだと感じました。
その日の帰りにショップでセットを購入して
次の日に神越でロッドを振ったのが始まりです。

どうやったら釣れるかを考える事が大切と室留さんは言います。
考えて実行してみる、これの繰り返しです。
実際に毛ばりを巻いてみる。
テールの毛を多くするか、短くするか
色は何に反応するか・・・などなどとにかくやってみることです。
1日に50匹釣り上げるときがあります。
この釣り場でその数は驚異的です。
そんなに釣ってしまうにはそれなりに考えているのです。

最近では海釣りにはまっているようです。
真鯛、ヒラマサなど1m近い大物と格闘しています。
車の中を見せてもらいました。
 
20100531_2.jpg

釣り道具が沢山積まれています。
寝泊りもできるようになっているので気軽に遠出もできます。
本当に釣りが好きなんですね。

室留さんがいたら声をかけてみてください。
きっと色んな事を教えてくれますよ。

最近で忙しい時にアルバイトに来てもらっています。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 車の中
車はひょとして、日産のNV200ですかね?      私にとっては、憧れの車内の様子になっています。特にロッドラックの工夫の仕方は参考になります。神越渓谷でアルバイトとは、うらやましい。
YASAN 2010/06/01(Tue)07:00:50 編集
車の中
YASAN様
コメントありがとうございます。
車には詳しくないのでよく分かりません。ごめんなさい。
ロッドラックは購入すると高いから自作だそうです。
何でも作ってしまうから凄い人だと思います。
室留さんは家族みたいな存在な人です。
なのでアルバイトはすごく自然な流れでお願いしました。
どんな人か分かっていますしね。
joh  【2010/06/01 22:10】
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]