忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分の生まれ育った実家には石臼がありました。
ということはこれを使用して餅つきを昔はしていたということになります。
母に聞いてみるとここへ嫁いでからはやったことが無いそうです。
父に聞けばだいぶ昔にやったとの事でした。
自分はもの心ついた時から餅つきといえば器械でした。
みんなで集まってやれば楽しいだろうなと思ったのがちょうど1年前くらいでした。
やりたいと両親に話をしてその気にさせました。

そして今日、兄弟や親戚を集めて実家で初めてのキネとウスで餅つきをしました。
 
20101226_1.jpg

庭の水溜りには氷がはっていました。
一番気温の高い時間になっても氷は写真のように融けずに残っているような寒さです。
初めはみんな寒そうにしていました。
しかしペッタンとやるうちに体も温かくなってきました。
水を含んだキネは思ったよりも重く、20回も振り下ろしたら腕が心地よい疲労を感じます。
もちを返すのも思ったより力が必要なんですね。

2升を5回つきました。
豆もち、あんこもち、ヨモギもち。
みんなで形を整えて盆に並べましたよ。
かなりの数をやりましたが、人手がいたので早く終わらせることが出来ました。
 
20101226_2.jpg

ナンナンとモチモチはつきはしませんでしたが二人で仲良く遊んでいましたよ。

みんなで集まってやる餅つきは思いのほか楽しかったです。
今回で終わりでなく、これからずっと続けていきたいです。
きっといい思い出になりますよね。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]