忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

団体釣場に行く途中でウツギを見つけました。



 
20100608_4.jpg

20100608_5.jpg

この辺りでは沢山あり、珍しくない花みたいです。
しかしどこにでもあるような記憶がありません。
きっとありふれているので普段考えもしないのでしょう。
PR
見返り橋の階段のたもとでひっそりと咲いていました。
1輪の花です。
 
20100522_3.jpg

ニワゼキショウ
 

1輪の花 といえば、最近ナンナンが踊って最後に言う文句が思い浮かびました。

花咲つぼみが変身するときに言うセリフ
『大地に咲く一輪の花 キュアブロッサム!』

最近のナンナンお気に入り『ハートキャッチ プリキュア』です。

もう一人来海えりかは
『海風に揺れる一輪の花 キュアマリン!』

帰ると披露してくれます。
我が家は賑やかです(^^)
神越渓谷マス釣り場は自然の豊かな場所にあるため
いろんな花が咲きます。
今日も撮ってみました。

 
20100521_1.jpg

ウマノアシガタ
 
道端にて。


 
20100521_2.jpg

ツツジ

川原近くにて。
 


 
20100521_3.jpg

アヤメ

鼎館の駐車場にて。
 


 
20100521_4.jpg

フランスギク

鼎館に入る坂にて。
 

 
20100521_5.jpg

養殖池前の駐車場にて。
10分も歩けばこんなに撮れます。
注意深く探せばもっともっと見つけることができるでしょうね。
マクロレンズ持参で。

車の上に黄色いような緑のような粉が沢山のっていました。
 
20100521_6.jpg

これは何かといえば、赤松の花粉です。
風が吹くたびに黄色いものが飛んでいました。
花粉症の人でなくてもこれが目に入ったらゴロゴロするでしょうね。
事務所前に咲いている花を撮ってみました。

20100516_9.jpg

20100516_10.jpg

ムシカリ
 
 
和みます。
久々にマクロレンズでの撮影です。

20100509_1.jpg
 
 
これは何か分かりますか?



20100509_2.jpg
 
実はタンポポの種子が収まっていた部分の拡大です。
あれを見ただけでピンと来た方はなかなかの観察力です。


 
20100509_3.jpg
 
タンポポの近くにあった花(?)です。

20100509_4.jpg
 
実は花びらが落ちて無くなっています。


 
20100509_5.jpg
 
最後は白い可憐な花です。


沢山の草花を撮るのですが、名前が分かりません。
調べればいいのですが、なかなかそこまでの時間が作れません。
しかし名前が載せられたらそんないいことはありません。
近いうちに植物図鑑が欲しいところです。
イチョウがだいぶ葉を付けてきました。
今日見たらこんなに大きくなっていました。
まずは全体から。
 
20100508_4.jpg
 
全体に葉が付いているのが明らかに分るようになりました。
続いて葉のアップ。
 
20100508_5.jpg
 
親指と人差し指で丸を作るくらいの大きさです。
もっとも~っと大きくなります。
ニジマスの放流に行った際にふと下を見ると、黄色い花が目に飛び込んできました。

20100504.jpg

水際の石の上に咲いていたのはタンポポでした。
こんなところに花を咲かせるのですね。
たくましく思えました。
新緑の季節は気持ちが良いです。
緑色が淡く、心を落ち着かせます。
 
20100429_2.jpg
 
今朝は雨が降っていました。
しかし午後からは快晴で気持ちが良かったです。
秋には真っ赤になるもみじも今は緑色。
 
20100429_3.jpg
 
こちらは旧御内小学校の校庭の片隅にあるイチョウです。
枝の先にぽつぽつと小さい葉が出ています。
 
20100429_4.jpg
 
近距離撮影したものがこれです。
大きさとしては親指の爪くらいの大きさです。
それが手のひらサイズまで大きくなるのですから、自然というのはたいしたものです。
今年は沢山の実(ギンナン)をつけるかな。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]