忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エサ釣りで合わせが遅いと飲み込まれて喉の奥のほうに針が引っかかることが良くあります。
試行錯誤して血まみれになりながら針を外している光景を良く見かけます。
エラの部分を折ると簡単に取れますよね。
他にもありますのでそれは掲載していきたいと思っています。
あまりにも時間がかかっている場合はコツを伝授しにうかがう事もあるんですよ。

この間、そのように必死になって格闘している客さんがいました。
やっとのことで針を外しましたが血がだらだらと流れていて間違いなく死んでいる感じでした。
それをクーラーボックスやいかしの中に入れるのかなと思っていたら
おもむろに川に投げ込みました。

何でだろう?????

不思議に思って聞いてみたんです。
なぜ釣ったマスを川に投げ込んだのか。
こう返ってきました。
死んでるから。
血が流れて気持ち悪いから。
えっ!と思ってしまいました。
口にうまく針がかかって血を流さずに取り込めたマスしかマスと認めてもらえないのでしょうか?
ついさっきまで生きていたので鮮度の状態もいいと思います。
問題なく食べることができるはずです。

もし血が流れたりエラの部分を折ったりして死んでしまってもどうか食べてあげてください。
お土産にぜひとも持ち帰ってください。
ニジマスを365日1日も欠かさず世話をしている者からのお願いです。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]