忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バーブレスフックの勧めの事が書いてあります。


▼政村塗装店  バーブレスのススメ
http://miborodam.naturum.ne.jp/e1309477.html


バーブがあると簡単には外せません。
年に2件くらい、刺さったから取ってくれとお客さんが事務所に来られる事があります。
とる方法としては強引に引き抜くかナイフなどで切開する方法があります。
しかし両方とも浅く刺さった場合です。
深く刺さったらどうしようもありません。
無理に抜いて化膿する可能性もあるので病院へ行ってくださいと案内しています。

バーブレスフック、皆さんは使用していますか?
PR
昨日神越でフライフィッシングをされたTackeyさんの釣果です。

▼文科系アウトドア派のんびり遊楽人
http://plaza.rakuten.co.jp/tackey22/diary/201111050000/

やはり話をしているとあたりがありますね。
自分も以前Tackeyさんと話しをしているときによくあたりがありました。
なんなんでしょうね、殺気が消えるのでしょうか。
フックが曲がってしまうほどの大物が泳いでいるようですね。
あたりがとれなくなったら小まめに確認する必要があります。

釣り人本人が書いている記事はどんな思いでどうやって釣っているのかがわかるので
面白いですね。
これからもお願いします。

文に登場する浜松のお兄さんはきっとYaNaさんではないでしょうか。
当日はルアーの反応はどうだったのか気になりますね~。

今月は五平餅作りが忙しいのであまり釣果更新ができないと思います。
楽しみにしてくださっている方々、ごめんなさい。
昨日ルアーフィッシングをされた方は結構活性が高くて数が釣れていました。
本日はどうだったのでしょう。
朝一から来られていたプラグで釣るのが好きなKさんとそのお連れの方、いかがでしたか?
釣果報告をお待ちしています。
昨日のルアー釣果です。
といっても自分が取材を行ったわけではありません。
14時頃でしたでしょうか、事務所におりましたらお客さんがアイスを買いに来られました。
息子さんが3匹釣られたということでした。
写真を撮らせていただこうと思ったのですがちょうど受付に
他のお客さんが来られてできませんでした。

そのお客さんのブログをのぞいてみました。
釣果とヒットルアーが載っています。
自分がお聞きして書くよりも詳しく書いてありますのでより参考になると思います!
ではご覧ください。

▼政村塗装店
http://miborodam.naturum.ne.jp/e1201710.html
本日ルアーをされていた方とお話をしました。
前回は20匹くらい釣られていたので今日はどうでしたか~、てな感じで。


 
20110613.jpg

ルアーをされて1年半。
最初来られた時はけっこう数が釣れたそうです。
しかし来るたびに減り続け、とうとう1匹に・・・。
これではいかん!!と思い本を買って勉強の毎日。
様々なルアーを試した中で、今では絶対釣れるルアーを見つけ出されたそうです。
それは教えていただけませんでした。

数が釣れるようになるまでにやったことを教えていただきました。
・まずは放流のある日に来る。釣って楽しむ。
・雨の日や雨の降った後に来てみる(雨が降ってると釣れるそうです)
・なぜ釣れたか、なぜ釣れないかを考える(重要)
・人が使っていないルアーを試してみる。
・腕が無いからいいロッドとリールに助けてもらう。
・細いラインを使う。

他にも沢山ありましたが特に言われていたのが『本を読んで勉強する』です。
勉強して試行錯誤してみる、それが身になっていく。

深いな~と思いました。

またお話聞かせてくださいね。
本日はフライフィッシングのお客さんが多かったです。

 
20101205_1.jpg

7人みえました。
その中にはお馴染みの室留さんの姿が!

 
20101205_2.jpg


今日は10匹釣れればいいと言っていましたが、帰り際に聞いたら18匹釣れたと言っていました。
『やっぱり釣りは面白いわ!』
室留さんはそう言い残して帰っていかれました。

 
20101205_3.jpg


大物が釣れた時、みなさんいい顔をしています。
やったぞーって感じで。
そんな皆さんの嬉しそうな顔を見るのが自分の密かな楽しみです。
 小栗さんのフライフィッシング情報です。
総数9匹でマラブーのブラックが良かったそうです。
昨日から比べてだいぶ冷え込んだため昼くらいが良かったそうです。

小栗さんが内臓を出している時に卵と白子をいただきました。



 
 
20101102.jpg

家では食べないから、ということでしたのでありがたく頂戴しました。
卵はしょうゆ漬けにして白子は焼いて食べます!
だいぶ卵も大きくなってきていますね~。
 小栗さんが遊びに来られたのでさっそくタコポンの写真を撮らせていただきました。


 
20101013_1.jpg

先回来られた時に下のベージュでよく釣れました。
しかし今日は上の色が良かったみたいです。
一番釣れたのはマラブーのブラックです。
使い込んで少しほつれたくらいがよく釣れる、なんておっしゃってました。




20101013_2.jpg

これくらいまで寄せてきた時に勢い良く走る場合があります。
最後まで気が抜けません。




20101013_3.jpg

このマスは45cmくらいありました。


気温も下がってきて気持ちよく釣りが出来る季節になって来ましたよ~。
お久しぶりの小栗さん。
渓流のシーズンが終わったので来られました。

フライフィッシングを始めるきっかけになったのはこの神越渓谷で
フライを見たのがきっかけだそうです。
それ以来、どっぷりとフライにはまったそうです。
11月には鮭も釣りに行かれるそうですよ。

話をうかがっている最中にヒット!



 
20101005_1.jpg
 
ロッドがかなりしなっています。
釣り上げた総数は15匹です。
ルアーをされていた人が興味深々に見ていました。




20101005_2.jpg
 
綺麗はレインボーです。
ヒット毛ばりは『タコポン』。
(写真はありません。ごめんなさい。)
ベージュでよく釣れたそうです。
なぜこれが釣れたか、小栗さんが教えてくれました。
エサのペレットに似ているからだそうです。
大きさがちょうどいいのでしょう。
色はあまり濃いのは反応が薄いようです。
参考にされてみてはいかがでしょう。
ルアー釣り場の状況を見に行った時の事です。
エンテイの上で延べ竿を出している人がいました。
エサ釣りだ!と思って注意しました。
しかし返ってきた言葉は
『エサじゃないよ。スピナーだよ』
・・・。

しばらく声が出ませんでした。
延べ竿にスピナーって・・・・・・・・・。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]