忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [126]  [125]  [124]  [127]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は室留さんがバイトに来てくれました。
暑くて汗だくになりながらバケツを提げて運んでいましたよ。

夏休みですね~、親子がルアーをされていました。
中学1年生のお子さんは残念ながら1匹も釣れなかったそうです
お父さんはというと6匹ゲットでした。
平日は放流をしないためスレているマスを狙わないといけません。
マスは沢山見えるのですがなかなか追ってこないみたいです。

帰り際に事務所に寄っていかれました。
室留さんは自分のフライロッドをお子さんに持たせて、こうやって振るんだぞと
話が始まりました。
要約するとこんな感じです。
暑くなってくるとルアーで釣るのは難しい。
釣れなくなると毛ばりをつけてトレーラーをする人がいる。
毛ばりなら釣れるから。
それならフライをしよう。
なるほどですね。

まずは最初は6番のサオがいいという話になりました。
室留さんが持っていたのは5番。
そういえば自分があまり使用していない新品同様の6番を持っていたなと
思い出し持ってきました。
そうしたら室留さんはこういいました。
『もう使わないんだから安く譲ってあげたら?』
他にロッドを持っているので特に問題はありません。
しかし値段を付けろといわれても困ってしまいます。
10年前で35,000円くらいのロッドです。
つけるならいくらにしよう?

今日は値段の話にはなりませんでした。
今度来られた時にお話しましょうね。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 無題
2000年が10年前の事というのにビックリ
コペニスト 2010/07/21(Wed)22:30:25 編集
10年一昔
コペニスト様
そうなんです、2000年になってもう10年たったんです。
ロッドもかなり技術進歩していることでしょう。
(古いですが渡辺美里の10yearsが聞きたくなりました)
joh  【2010/07/22 22:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]