忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[524]  [523]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に新しいメニューを作りました。
料理本を見ていたら食べたいと思うのがありました。
それが鶏つくねとししとうの照り煮です。
ししとうが無かったので代わりに舞茸でやってみました。

鶏つくねの材料
・鶏ひき肉  300g
・玉ねぎのみじん切り  1/2個
・すりおろししょうが お好みで
・醤油、酒  大さじ1
・卵  1個
・片栗粉  大さじ2

舞茸

煮汁
・だしカップ  1/2
・砂糖、みりん  各大さじ1
・醤油  大さじ2

作り方
①.ボウルに鶏のつくねの材料をすべて入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
②.フライパンに油をひいて舞茸をさっと炒めて取り出す。
③.油をひいて①をスプーンですくって入れ、押さえて平らにして両面焼く。
④.油をふき取り煮汁を加え、煮立ったら蓋をして強火で5分煮、煮汁と絡めて盛る。
⑤.フライパンに舞茸を戻して煮汁を絡めて鶏つくねに添える。
 
出来上がりはこちら。
 
 
20110621_3.jpg
 
本当は煮汁があるのですが作っておいたため無くなってしまいました。
そのため少し味は濃い目になってしまいました。
モチモチナンナンには悪いことをしましたがビールがすすみました。
庭からとってきたパセリがまた美味しい脇役になってくれました。
写真にはのっていませんが大根おろしもかけて食べたんですよ。
味が濃い目立ったので中和されてちょうどよくなった感じでした。
初めてにしてはまあまあ、ということにしておきましょう。
 
意外に簡単で美味しいものでした。
今度は串に刺して焼いたりつくね汁を作ってみようと思います。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]