忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

19の時に購入した車とお別れしました。

二人乗りの車ではこどもの送り迎えができません。





いろんな想い出を一緒に作った車。

今までありがとう。
PR
最近のお気に入り弁当。(弁当と言わないかも・・・)

それは夕飯の残り!

それも鍋!

蓋のできる鍋に移し変え冷凍のうどんを一つ持ってきます。





12時の30分前になったら事務所の薪ストーブの上で温めるのです。

ぐつぐつしだしたらうどんを入れてまた煮えるまで待ちます。






今回はなめ茸を入れてみました。
もう最高です!
TVCMで流れるたびにこどもたちが『行った事あるよね!また行きたい!』と話題になる場所。
よっぽどイルミネーションが印象的だったのでしょうね。
早めにこどもたちを迎えに行き昨日行ってきました。






とんでもなく混んでいるかと思いきや、思っていたよりも空いていました。




こどもの『わくわくにこにこ』の表情で心が癒やされました。


小学校の時、鬼ごっこやったな~っと懐かしいと思いながら登りました。

秋の飯盛山。

今では登るだけでぜいぜいします。
猪の鼻は柔らかそうに見えてもとっても強いんですね!

木の実が無くなると土を鼻で掘り起こしミミズや澱粉を多く含んだ根を食べるようです。

おかげで道路際は荒らされ田の畦は壊されてしまいます。

このままではいけないのですが・・・。





田の周りに電柵という光景は見慣れた物になってきました。
こどもがとっても楽しみにしていた発表会。
(それと同じくらい自分も楽しみにしていました)

先日行ってきました。

本人の番になるとにこにこしながら大きな声で言えましたよ。





温かく見守る先生方。

こどもたちをありがとうございます。


この石碑が建って何年経つだろうか?

自分が小学校2年の時だから27年になるんだな~。



この木の紅葉はいつみても素晴らしい!

イチョウの落ち葉、毎日竹ほうきで集めたよね。



2年間だけ通った思い出が詰まった場所。

(イチョウがきれいな時に撮ったものです)
12月になり五平餅作りも一段落しました。

紅葉の一番良い時に時間をかけられませんでしたが少し撮りましたよ。











11月11日のものです。

最近霜がすごいです。

これからは冬の景色ですね。
今朝神越は雨で濡れていました。

夜のうちに降ったのでしょう。

五平餅の配達に出かけてびっくりしました。

2km上流では雪が道路際にありました。

初雪です。

寒いはずですね。

すぐそこまで冬は来てます。


1日に掲載した場所で再チャレンジ!











違う表現ができました。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]