忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [236
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 神越渓谷マス釣り場ではタヌキを夜に見かけます。
(残念ながら写真はありません。人を見ると素早い動きで逃げてしまいます。)
どこに出没するかというと、魚のはらわたを出す流しです。
何をするためにそこへ現れるか、それははらわたを食べるためです。
山の中では食料が無いのでしょうか。
去年まで狸を見ることはありませんでした。

ニュースでは熊が街の中に現れて大変なことになっています。
旧足助町内でも熊が確認されています。
その熊が神越に来ないことを祈っています。
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 無題
北海道の街中を歩くヒグマの写真が新聞に載ってましたが怖いですね
釣りの時は〆用にナイフ持っていますが、それでも熊どころかイノシシに対しても心細いです

そんなナイフも「「「人を殺す悪い物!」」」として絶賛規制強化中
不謹慎ですが、この負傷者続出を見て「自然の中では最後には自分の身は自分で守るしかない」と思い、刃物との付き合いを見直す人が増えてほしいですね

(もちろん逃げるのが一番ですが)
NONAME 2010/10/19(Tue)19:52:36 編集
コメントありがとうございます。
ヒグマ、よっぽど食べるものが無いのでしょうね。
きっと自分がナイフを護身用に持っていたとしても
実際にあったら使えないような気がします。
本物を見たら怖いでしょうね~。
joh  【2010/10/23 15:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]