忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の夕飯は肉じゃがにチャレンジしました。



 
20100716_4.jpg

結果から言うと、味が薄すぎてとても美味しいとは言えませんでした。
妻が作るものとはかけ離れていました。
なので今回はレシピは掲載しません。

何がいけなかったかな~。

だけどナンナンは美味しいよと言ってくれました。
優しい子ですね。
PR
ヤマト運輸が荷物を届けてくれました。
中を見ると、妻の大好物が入っていました。




20100713_1.jpg

萬珍樓の肉まんとシュウマイです


▼萬珍樓
http://www.manchinro.com/


お店は横浜の中華街にあるのですが、ネットでも取り寄せる事ができるのです。
今回は東京の親戚が送ってくれました。
ありがとうございます。

早速夕飯に食べる事にしました。
蒸篭に入れて蒸します。
電子レンジでもできますが、だいぶ味が落ちます。



 
20100713_2.jpg

蒸しあがりました。
かなり一つが大きいです。
中はこんな感じです。



 
20100713_3.jpg

たっぷりと中身が入っています。
豚肉の風味がふわっと広がりたまりません。
もう最高です!

ほっぺが落ちるくらい美味しいです。
が、一つがなかなか大きいので自分は3つが限界です。
しかし妻は本当に好きで、最高4つ食べた事があると言っています。

肉まんを食べながら妻がこう言いました。
『私が死んだら墓前に萬珍樓の肉まんを供えてね。花はいらないから』
相当好きなんですね。

毎年2回は取り寄せて楽しんでいます。
今日は鶏肉があったので『唐揚』にしようとすぐに思いつきました。
唐揚とビール、ん~最高

冷蔵室にはナスが5本あったので何にしようか料理本を開きました。
以前に作った『ナスの揚げ浸し』が目に付きました。
先回はホット、今回はコールドにします。

『鶏肉の唐揚、梅肉だれ』
鳥のもも肉 300g
酒 大さじ2
醤油 大さじ2
生姜 適量
①もも肉を一口大の大きさに切る。
②調味料と鶏肉をを混ぜ合わせ、30分つける。
 (今回は6時間つけてみました)
③鶏肉を漬け汁から取り出し汁気を取る。
④袋に鶏肉をいれ、その中に片栗粉を入れて混ぜる。
⑤180℃の油で揚げる。

梅肉だれの作り方
梅干 2個 種を取り出し包丁でたたく
砂糖 小さじ0.5
サラダ油 大さじ2
醤油 大さじ1
酢 大さじ2
これらを入れて混ぜ合わせて完成です。



 
20100701_1.jpg

コロッケは冷凍を揚げました。
ナンナンは沢山食べましたよ。

『ナスの揚げ浸し』
なす6個
青じそ10枚
漬け汁(水1カップ、醤油大さじ2、みりん大さじ2、出汁の素適量)
①ナスのへたを切り落とし、縦2つに割り、斜め2つに切る。
②漬け汁の材料を合わせ、一煮立ちさせる。
③ナスの水けを拭き、180℃の油で揚げる。暑いうちに②に漬ける。
④冷蔵庫で冷やす。
⑤お皿に盛り付けて青じその千切りをかけて完了。


 
20100701_2.jpg

暑い夏には冷えた揚げ浸しが美味しいですよ。

暑かったのでビールも最高でした!
料理美味しいと食べてくれたので嬉しかったですね。
褒めてもらうと気分がいいです。
また美味しいと言ってもらえる料理を作るぞ
本日の晩御飯はヒレカツを作りました。
妻が休みにお値打ちな肉を購入してきていて冷蔵庫に入っていました。

作り方
①ヒレ肉を一口サイズに切る。
②塩、コショウを振り掛ける。(今回はコショウはかけていません)
③小麦粉⇒卵⇒パン粉をつける。
④180℃の油で揚げる。揚げすぎると硬くなるので注意!
⑤お皿に盛り付けて出来上がり!



 
20100621.jpg

庭で採れたキュウリを野菜スティックにして盛り付けました。(その他の野菜は購入品)
3歳と10ヶ月の子どもがいる食事とは思えませんね。
しかしナンナンはヒレカツより野菜をムシャムシャ食べるのだから驚きです。
本当に野菜が好きなんです。
それを見ているモチモチもきっと大好きになる事でしょう。

メインのヒレカツですが、柔らかくて美味しかったです。
マスタードをつけてもまた美味。
食事が美味しいとビールもすすみますね。
室留さんから『これ美味しいから食べてみな』と飴をいただきました。
生姜と大根で作られた飴です。



 
20100617_2.jpg

これがうまい!
しょうがと大根が嫌いな人は駄目でしょう。

これはどこで売っているのでしょう。
今まで見たことがありません。
今度室留さんに聞いてみよっと。
今日の夕飯は自分がつくりました。
鮭が残っていたので『鮭のちゃんちゃん焼き』を作りました。



 
20100617_1.jpg
 
作り方は簡単!
鮭はお酒につけておきます。
野菜を切ってホットプレートに乗せる。
その上に鮭を乗っけてふたをし、焼けたら完成。
味噌タレでなくポン酢をつけていただきました。
美味しかった

鮭の代わりに、ニジマスでも美味しいですよ。
今日の夕飯は『鳥のさっぱり煮』に挑戦しました。

レシピをご紹介します。

  <材料>
   鶏手羽元  16本
  ゆで卵  5個
  しょうが  20g
     にんにく  適宜

     <調味料>
     穀物酢  1カップ
     醤油  120CC
     水  1/2カップ
     砂糖  大さじ6
 
 1. 手羽元はよく水気をふいておく。
 2. しょうがは皮付きのまま薄切りにする。にんにくは軽くつぶしておく。
 3. ステンレス、又は樹脂加工した鍋に調味料と[2]を入れ煮立たせる。
 4. 煮立ったら[1]と殻をむいたゆで卵をいれ、ふたをして中火で20分煮る。
 5.お好みで野菜を盛り付け[4]を器に盛る。



 
20100611_5.jpg

完成品がこちらです。
酢の香りがしてさっぱりといただけます。
今回は普通においしかったです。
妻、ナンナン、モチモチみんなに好評でした。

美味しく作ることができてよかった~
本日の夕飯は『鶏肉のおろし煮』と『なすの揚げびたし』です。
 
20100518_1.jpg

鶏肉と大根おろしを煮た物に万能ねぎをかけたものです。
 
20100518_2.jpg
 
なすを揚げて漬け汁につけます。

なすの揚げびたしは好評でした。
しかし鶏肉のおろし煮は自分が食べてもいまひとつ・・・。
以前に妻が作ってくれた物はとっても美味しかったのに。
ナンナンに聞いても『美味しくない』と言います。
この言葉が心に突き刺さりました。
美味しいものを食べてもらおうと、初めてだけど心を込めて作りました。
なのでその言葉はこたえます。
そしてハッとしました。
妻に作ってもらっていて自分はそんな言葉を言わないけど
態度で示していたかもしれません。
きっと気分が悪かったでしょう。

実際に体験して分かる事があります。

美味しいと言われる料理を作るために精進して行こうと思い立ちました。
 
今日の夕飯はアサリがメインです。
冷蔵庫にアサリが入っていたので使います。
すぐに浮かんだのは『酒蒸し』。
しかし他に何かあるのではないかと料理本を開きました。
『酒蒸し』の隣に『アサリのスープ』とあります。
文章の始めにこんな事が書かれていました。
『アサリの蒸し汁をベースにしたスープです』。
この文句にやられました。
想像したらとても美味しそうだったからです。

もう一品は茹でるだけで簡単『ほうれん草のおひたし』

そして出来上がりがこちら ↓

20100517_1.jpg
 
20100517_2.jpg

メインのアップです。
ミルクと生クリームが入っているので白いです。
ニンニクが1かけ入っているので食欲を一層そそります。
ナンナンも沢山食べてくれました。
良かった(^^)

明日は若鶏のもも肉を使います。
何を作ろうかな?
何か簡単で美味しい料理があれば教えてください。
今日の夕飯も自分が作りました。
材料の一つがこれです!

20100512_2.jpg

天然のアマゴです。
大きいのは20㎝ありました。
弟が子どもたちに食べさせてあげてくれとくれたものです。
自然解凍してヒレに塩を振ってグリルで焼きます。
そして出来上がりがこちら
 
20100512_3.jpg
 
アマゴの塩焼きと野菜の卵とじです。
アマゴの身をほぐしてナンナンとモチモチに食べさせてあげました。
ナンナンはおいしい!と大きな声を出して喜んでくれました。
モチモチは手をぱちぱちして喜んでくれました。

あっくん、子どもたちがとても喜んでくれたよ。
また沢山釣れた時は持ってきてね。
待ってま~す。

身をほぐしてあげていたら自分がたべるものがなくなってしまったので
頭と骨を食べました。
これがウマイ。
あっくんと自然の幸に感謝です。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]