忍者ブログ
Admin / Write / Res
神越渓谷マス釣場社員のブログ
プロフィール
HN:
joh
性別:
男性
自己紹介:
神越渓谷マス釣り場で働いてます。
妻アーヤ
長女ナンナン
次女モチモチ
の4人家族。
最新記事
最新コメント
[09/28 愛甲]
[12/21 愛甲]
[12/20 愛甲]
[12/17 愛甲]
[01/31 よぼ爺]
[01/24 とまと]
[01/23 shigeki]
[01/21 K3]
[01/03 とまと]
[12/27 とまと]
最新トラックバック
ブログ内検索
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梅ジュースを仕込みました。

・梅 1kg
・氷砂糖 1kg
・酢 150~200cc

梅のへそを取りきれいに拭きます。
容器に入れて氷砂糖を入れます。
酢を入れて全体にいきわたるように傾けます。
 
20110705_2.jpg

今日の作業はこれでおしまい。
3週間後には出来上がります。
それまで酢が梅にかかるように定期的に混ぜます。

梅のジュースなので体に良さそうですね。
ナンナンモチモチも大好きです。
無農薬の梅だから安心です。
夏の暑い時期にソーダでわるとうまいんですよね(^^)
早くできないか楽しみです。
PR
久々に新しいメニューを作りました。
料理本を見ていたら食べたいと思うのがありました。
それが鶏つくねとししとうの照り煮です。
ししとうが無かったので代わりに舞茸でやってみました。

鶏つくねの材料
・鶏ひき肉  300g
・玉ねぎのみじん切り  1/2個
・すりおろししょうが お好みで
・醤油、酒  大さじ1
・卵  1個
・片栗粉  大さじ2

舞茸

煮汁
・だしカップ  1/2
・砂糖、みりん  各大さじ1
・醤油  大さじ2

作り方
①.ボウルに鶏のつくねの材料をすべて入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
②.フライパンに油をひいて舞茸をさっと炒めて取り出す。
③.油をひいて①をスプーンですくって入れ、押さえて平らにして両面焼く。
④.油をふき取り煮汁を加え、煮立ったら蓋をして強火で5分煮、煮汁と絡めて盛る。
⑤.フライパンに舞茸を戻して煮汁を絡めて鶏つくねに添える。
 
出来上がりはこちら。
 
 
20110621_3.jpg
 
本当は煮汁があるのですが作っておいたため無くなってしまいました。
そのため少し味は濃い目になってしまいました。
モチモチナンナンには悪いことをしましたがビールがすすみました。
庭からとってきたパセリがまた美味しい脇役になってくれました。
写真にはのっていませんが大根おろしもかけて食べたんですよ。
味が濃い目立ったので中和されてちょうどよくなった感じでした。
初めてにしてはまあまあ、ということにしておきましょう。
 
意外に簡単で美味しいものでした。
今度は串に刺して焼いたりつくね汁を作ってみようと思います。
実母が作るバーベキューのタレは美味しいと評判です。
義母からレシピを知りたいとありましたのでここでご紹介したいと思います。

・醤油    1カップ
・みりん   1カップ
・すりおろしたまねぎ  お好みだが多いほうが美味しい
・おろしにんにく  お好みで
・すりおろししょうが  お好みで
・すりゴマ  お好みで
・酢      お好みで

この他に砂糖、蜂蜜、ソース、味噌などを入れてもいいそうですが
個人的にはシンプルなのが好きです。

また食べたくなってきた!
豚肉のスライスが冷蔵庫に入っていました。
 
たまたまアスパラも入っていてピン!ときたんです。
アスパラをまいて食べたい!
ということで夕飯はそれを作りました。

 
20110310.jpg

アスパラとニンジンをチンして柔らかくします。
ほうれん草のおひたしを作ろうと思って茹でたのですが、一緒に巻いたら
彩りも良くおいしそうだったので水分をとって一緒に巻きました。
たったそれだけ。
塩コショウだけで炒めても美味しそう。
けれどナンナンモチモチにコショウはNGなので醤油とお酒、砂糖にしました。
醤油大さじ2 お酒大さじ1.5 砂糖大さじ1.5
いい焼き色が付いたらこれらを入れてからめます。
トロッとしたら完成です!(完成写真、うまく撮れてなくて掲載できず・・・)

初めてにしてはいい味でした。
ほうれん草の甘みがまた良かったです。
妻には褒められたのですがナンナンモチモチの反応はいまいちでしたね~。
味が濃かったのか、ニンジンが硬かったのか、ほうれん草の味が気に入らなかったのか。
『大人向けの味』だったんでしょうね。
次回作ることがあれば改良してやってみたいと思います。
 久々に夕飯を作りました。
今回作ったのは焼き豚です。
 
20110126_1.jpg

日曜日に妻が買い物に行った時にナンナンのリクエストがあったそうです。
なので肉の塊を購入してきてありました。
その日のうちに塩をふりかけてなじませておいたものを今日自分がオーブンで焼きました。
250度15分 ⇒ 160度70分 焼くと写真のように良い焼き色になりました。
それを適度な大きさに切ってお皿に野菜なども一緒に盛り付けて完成です。
 
20110126_2.jpg

塩味が控えめでいくらでも食べてしまします。
2切れくらい食べたら味の変化を楽しむために黒胡椒をかけます。
それ以外にも今回初めてわさびを試してみました。
わさび、いけます!
かなりつけても脂身があるので大丈夫でした。

ビールを飲んで、ワインを飲んで、いつもより口数の多い自分がいました。
800gもあったのにペロッと4人で食べてしまいました。
といっても大半は自分が食べたんですけどね。

あ~、美味しかったな~。
『冬休みに入ったらピザを作ろう』
アーヤが言っていました。
美味しいから自分も好きなんです。
と言うことで今日作りましたよ~。

まずは生地作りです。
 
20101230_1.jpg

計量します。
 
20101230_2.jpg

ホームベーカリーにセットします。
ピザ生地用というプログラムにしてボタンをポチ!
45分で出来上がりです。
 
20101230_3.jpg

生地を二つに分けて15分寝かせます。
 
20101230_4.jpg

棒で丸く伸ばします。
これが難しい!
丸くなりません!
しかしそれがいいんですよね。
手作りなんですから。
今回もナンナンが手伝ってくれました。
この好奇心を大切にしてやりたいですね。
 
20101230_5.jpg


生地の上に具材をのせます。
トマト、サラミ、タマネギ、マッシュルーム、パプリカ、チーズ。
シンプルにしてみました。
 
20101230_6.jpg

最後はガスオーブンで焼きます。
200℃で15分。
のぞいてみるといい具合に焼けています。
焼ける香りが部屋いっぱいに充満しお腹のペコリッチ状態も最高潮に達します!
もうたまらん!
 
20101230_7.jpg
 

そして出来上がりです。
チーズがいい具合に焼けています。
『いただきます!』
もぐもぐ、ん~、うまいです!
それ以外に言葉は見つかりません。
1枚を8等分にしたのですが、ナンナンは3キレ、モチモチは2キレも食べました。
いつもより食べています。
自分はと言うと、14キレも食べていました!
ビールとワインも出して美味しくいただきましたよ。

あ~、幸せ♪
美味しいピザは最高です。
今度は違うトッピングにしてみましょう。
夕飯に手作りハンバーグを作りました。
練って形を作るのをナンナンが手伝ってくれました。

 
20101208_1.jpg

ペッタンペッタン。
ナンナンは最近みんなの手伝いをやりたくてしかたがないようです。
周りに飛び散ったりして片づけが大変なんですが、そうやって覚えていくんですもんね。

 
20101208_2.jpg

小さいのがナンナンが作ったものです。
かわいいサイズです。
『モチモチもおねえちゃんが作ったの食べていいからね』
なんていいながらニコニコです。
 
20101208_3.jpg

椅子の上に爪先立ちになってやっていました。
それをアーヤが見つけてすかさずカメラで撮っていました。
20分くらいはこの体勢でしたよ。
夢中になっている証拠です。

 
20101208_4.jpg


ひき肉が1kg使っています。
それがほとんど無くなってしまうのだから我家は良く食べますよね。
鉄板の上には他にエリンギ、なす、ニンジン、カボチャ、トマトが並びます。

『ナンナンがこねこねしてくれたから美味しいよ』
というと
『そうでしょ~』
とにこにこでした。

これからも一緒に作れるものは楽しくやっていこうね。
ナンナン、ありがとね。
 今日の夕飯は鶏の照り焼きを作りました。

【材料】
・鶏モモ肉2つ
・醤油、みりん 各大さじ2
・(塩、胡椒 少々)←今回は使用しませんでした。

【作り方】
鶏肉を削ぎ切りする。
調味料を混ぜておく。
フライパンで鶏肉をこんがり焼く。先に皮をやるといいらしいです。
混ぜておいた調味料をかけ、汁気が無くなるまで熱する。
そしてお皿に盛って完成です。



 
20101021.jpg
 
味が濃くなるといけないと思い醤油、みりんを大さじ1.5にしました。
その結果、自分としては少し物足りない感じ。
荒引き胡椒をかけて自分好みにして食べました。
胡椒は自分でゴリゴリやると香りが良いですね。
この香りと風味を知ってからゴリゴリがかかせません。
(ゴリゴリの名前が分かりませんでした)

今日も美味しくできたので満足(^^)
しかしナンナンの反応がいまいちだったのが残念でした。
もっと美味しい料理が作れるようになりたいと思うのでした。
 今日の夕飯から新米に切り替わりました。



 
20101019.jpg
 
実家で作ったお米です。
田植えと稲刈りを毎年手伝っています。

さっそくいただきました。
モチモチしていて甘く感じます。
漬物など無くてこれだけで食べることができます。
やはり新米は美味しい!
幸せな瞬間でした。
 猿投の梨をいただきました。



 
20101016.jpg
 
桃も有名ですね。

いただいた梨はとにかく大きいんですよね。
自分は梨が大好きです。
このサイズなら一人で2つはいけます。
明日の夕飯の後にデザートでいただきましょう。
あのみずみずしさがたまりません!
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
カスタム検索
Copyright ©  水の如く All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]